ヘッチョル!? ~FXリスク図書館~

リスク研究~FXでのリスクとリターンについての考察日誌~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シュワッガーのテクニカル分析』に学ぶ、損切りポイント

何事も同じである。最初は小さな損を確定できなくて、回復するとの希望から「とんとんになるまでそのままにしよう」とポジションを持ち続ける。しかし価格はどんどん下落し、損失があまりにも大きくなり過ぎると、むしろそれを持ち続けることが正しいことのように思えてくる。1年かかるかもしれないが、早かれ遅かれ価格は持ち直すであろう。しかし、破壊が彼らを震撼させ、自分の意志とは裏腹に大勢の人が売り、価格はさらに奈落の底に落ちていく。
  ________エドウィン・ルフェーブル



どうもです。

上記の様な経験をされた方は、結構多くいるのではないでしょうか?

ヘッチョルもダメダメの最初の頃、株式で経験済みです。笑

リスク・コントロールについて

トレーディングの成功は、おおよそ正しい判断によるのではなく、実にその半分以上は損失を厳しく管理し、利益を上げているトレードをそのまま維持することによってもたらされるのである。



今日はここまで。またね~!

参考書籍は↓です。


シュワッガーのテクニカル分析 初心者にも分かる実践チャート入門




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



スポンサーサイト

« »

05 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
自己紹介

花のヘッチョル


2012年現在のデータ
・FX裁量トレーダー
・リスク資産運用額300~500万
・趣味:読書(学んだ事を実践してみて、理論やアイデアが使えるものか検証してみる事)。

 

トレード構成で参考になった書籍
●約定力1位●

FOREX Trader
大幅な為替変動でも殆ど滑らない、数少ない業者のひとつ。
ブログランキング
ブログ為替レート

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。