ヘッチョル!? ~FXリスク図書館~

リスク研究~FXでのリスクとリターンについての考察日誌~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フルタイムトレーダー完全マニュアル』に学ぶ、重要な2つのルール

今回の参考書籍は↓です。

フルタイムトレーダー完全マニュアル


どうもです。
本日は、本当に重要な2つのルールを学びたいと思います。

と、その前に

 トレーディング初心者にとっての最大の課題は、トレードでは負けるが勝ち、ということが理解できるように脳をプログラミングし直すことだ。
 プロのトレーダーとは小さな損を取ることができる人である。
 大きな儲けが出る日など1ヶ月にほんの数日しかないことを理解していないトレーダーが多すぎる。


確かにそうなんですよね…。
だからこそ、トレードを初めてやる人は、
全てのトレードで、一攫千金を狙うが如く、高いリスクを背負ってしまい、
自分もそうであったように、早々に撤退を余儀なくされてしまう破目に陥ってしまいます。

十分注意しましょう。
と言いつつも、読んでいる人がいるのか疑問です…。笑

さて、前置きはこのへんまでにしまして、
ここからが今日の本題です。

 重要なのは2つのルールを持つことだ。ひとつはトレーディング手法に関するルールだ。例えば、セットアップでは一気に仕掛けるのか徐々に仕掛けるのか、目標値に到達したら徐々に手仕舞うのか一気に手仕舞うのか、またストップはトレーリングストップにするのかハードストップにするのか、そして目標と損切りの位置は?
 こういったことはトレードを仕掛ける前にすべて決めておかなければならない。


 

そして、もうひとつのルールがマネーマネジメントルールだ。
 セットアップでは何枚仕掛けるのか、1日のリスク、1週間のリスク、1ヶ月のリスク、1年のリスクは全資産の何%にするのか、をあらかじめきめておくのがマネーマネジメントだ。こういったことをしばらく続ければ、ルールに従う習慣がつき、自分を信じられるようになるはずだ。



紹介しきれませんが、充実した内容で、価格にも十分満足出来るものでした。。


今週も頑張りましょう!!


☆☆☆☆☆☆  ヘッチョルのリスク図書館  ☆☆☆☆☆☆
   
↓応援クリックお願いします!↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ ブログ為替レート FX 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!

『高勝率トレード学のススメに』学ぶ、1日の損失限界

今回の参考書籍は↓です。

高勝率トレード学のススメ 小さく張って着実に儲ける



(リスク資産の10%)を上回る損失が出たら、その日のトレードは終わりにする。



1日のトレードで、損失限界を設けるという視点、
自分のトレードに取り入れるべきだなぁ~と思いました。

損失限界とは、限界点を超えたら
その日のトレードは終了するというものです。

もちろん、損失を出して負け越しで
その日のトレードを止めるのはいい気分ではないかもしれません。

しかし、こういったナイスなマネーマネジメントが
トータルでは大きな差、プラスへの力となると思います。


やっぱり相場と噛み合わない時期はあるものだし、
そんなときに損失を大きくしてしまっては、
せっかくの利益が消えていってしまいますよね。

自分の経験談になりますが、
今までで最悪のトレードのひとつは、
連続して損失を出してしまっていて、
それを一度に、取り戻そうとして、
ポジションを大きくした時にやってきました。

ポジション(リスク)を大きくした分だけ、
損失の悪化も驚く程速く、
その日一日で、それまで積み重ねてきた利益を
潰してしまったのです。

現在は、そんな愚かな行為はしていませんが、
まぁ~、こういった失敗でしか、
学べないと思うと、なんだか悲しくなってきますね…。

でも、この損失限界の視点は使えそうです!
早速、自分のトレードに取り入れて行こうと思います。

☆☆☆☆☆☆  ヘッチョルのリスク図書館  ☆☆☆☆☆☆
   
↓応援クリックお願いします!↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ ブログ為替レート FX 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!

『フルタイムとレーダー完全マニュアル』に学ぶ、  トレードの視点

今回の参考書籍は↓です。

フルタイムトレーダー完全マニュアル


正しいプロセスを適用し、適切なリスク・リワード・パラメータを設定したら、あとは市場に任せるだけだ。
 正しいのはいつも市場で、間違っているのは分析やセットアップのほうであることを忘れてはならない。



金融市場とはそもそも人間の本質を巧みに利用し食い物にすることで成立する世界である。したがって、日中の大きなスイングは、参加するトレーダーがほとんどいなくなったときに起こる。これを理解していないトレーダーは必ず損をする。



トレーダーは自分のやっていることを正確に認識することができる人種だ。しかし、トレード以外の分野で成功したときと同じ戦略をトレードに用いれば、必ず失敗する。



だからこそ、トレードは難しいんですよね。

ギャンブル的な一攫千金を目指すトレードは論外ですが、
ゆっくりでも、トレーダーとして成長していきたいものです。

今、ユーロが面白い事になってますね。
でも、個人的に同じくらい別の面白い事があります。

それは、洗顔です。
はぁ!? ですよね。笑

いやぁ、でも、面白いんです。
最近、「茶のしずく」とかいう石鹸を頂いたのですが、
こいつの泡あわが、すんごいんです。

半端なく泡立ちまして、洗っていて気持ちいいんです!

よごれが沢山落ちるとか、効果の程はよく分かりませんが、
このアワアワが面白い!

どうでもいい情報でしたね。笑

でも、試した人は分かると思いますが、
あの、あわあわは、うっしぃしっ!って感じです。笑



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!

『DVD バーンスタインのパターントレード入門~相場の転換点を探せ~』 書評

今回の参考書籍は↓です。

DVD バーンスタインのパターントレード入門~相場の転換点を探せ~



このDVDについては、書評を書いていますので、上記サイトを参考にして下さい。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!

『高勝率トレード学のススメ』に学ぶ、トレードする理由

ここのトコロ損切りのヘッチョルです。

今回の参考書籍は↓です。

高勝率トレード学のススメ 小さく張って着実に儲ける


みなさんは、トレードする前にきちんとトレードプランを立てていますか?

きっと、ほとんどの方が立てていますよね。

今日は、確認の意味も含めて見直していきたいと思います。

著書によると

高確率トレードをするうえで重要なのは、トレードは何かに急かされてでたらめにやるのではなくて、明確な根拠に基づいて行わなければならないということである。


つまり、事前にトレードプランを立てる事が重要だそうです。

トレーディングには愚かなトレードをやらせてしまうような落とし穴が無数にあることを忘れてはならない。



なんとなく分かる気が…。

ヘッチョルは集中しきれないと
まだ、なんとなくエントリーして
なんとなく損切りで終わる。
というパターンをやってしまう事があります。

なぜダメかというと不要なリスクをとっている事になるからです。

本の中でも、

不要なリスクをとらない!


これが大切と書いています。

トレード回数を減らし、トレードにふさわしい環境下でのみトレードを行うことで、パフォーマンスは確実に上がる。



当然ながら、リスクに見合わないトレードや過去のデータからあまりうまくいかないことが分かっているようなトレードは極力控え、トレードを選ぶ。


要は、なんとなくエントリーは最悪かもしれないって事です。
冷静に、リスク・リワード比率を計算すると最悪のことが多いです。

いい加減、成長しないとダメですね…。
反省・反省。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
自己紹介

花のヘッチョル


2012年現在のデータ
・FX裁量トレーダー
・リスク資産運用額300~500万
・趣味:読書(学んだ事を実践してみて、理論やアイデアが使えるものか検証してみる事)。

 

トレード構成で参考になった書籍
●約定力1位●

FOREX Trader
大幅な為替変動でも殆ど滑らない、数少ない業者のひとつ。
ブログランキング
ブログ為替レート

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。