ヘッチョル!? ~FXリスク図書館~

リスク研究~FXでのリスクとリターンについての考察日誌~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DVD バーンスタインのパターントレード入門~相場の転換点を探せ~』 書評

今回の参考書籍は↓です。

DVD バーンスタインのパターントレード入門~相場の転換点を探せ~



このDVDについては、書評を書いていますので、上記サイトを参考にして下さい。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!

伝説のスピーチ

どうもです。
FXとは関係ないのですが…

新たな門出を迎えられる方へ
辛い日々でも頑張っている方へ

自分を信じて生きる力となればと思い紹介します。

それは、
スティーブ・ジョブズ(wiki)」の伝説と言われるスピーチです。

ipadやiphone4Gで注目されているapple社ですが、
そこのCEOです。

いろいろ経験されてきた彼の言葉は重いです。

スタンフォード大学の卒業生へ向けた約14分のスピーチです。

内容は、人生についての三部構成です。

①「点を繋げる」について
②「愛と喪失」について
③「死」について

かなり深い内容です。

是非、一度は聴く事をオススメします。

RealPlayer






「世界を変えられると本気で信じる人間こそが、本当に世界を変える」


「情熱がたっぷりなければ生き残ることはできない。
それがないと人は諦めてしまう。
 だから、情熱を傾けられるアイデアや問題を持っていなければならない。正したいと思う誤りでもよい。
 さもないと、こだわり続けるだけの忍耐力が持てない。我慢さえ出来れば、うまくいったも同然なのだ。」


参考書籍
スティーブ・ジョブズの流儀
リーアンダー ケイニー (著), 三木 俊哉 (翻訳)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!

『高勝率トレード学のススメ』に学ぶ、トレードする理由

ここのトコロ損切りのヘッチョルです。

今回の参考書籍は↓です。

高勝率トレード学のススメ 小さく張って着実に儲ける


みなさんは、トレードする前にきちんとトレードプランを立てていますか?

きっと、ほとんどの方が立てていますよね。

今日は、確認の意味も含めて見直していきたいと思います。

著書によると

高確率トレードをするうえで重要なのは、トレードは何かに急かされてでたらめにやるのではなくて、明確な根拠に基づいて行わなければならないということである。


つまり、事前にトレードプランを立てる事が重要だそうです。

トレーディングには愚かなトレードをやらせてしまうような落とし穴が無数にあることを忘れてはならない。



なんとなく分かる気が…。

ヘッチョルは集中しきれないと
まだ、なんとなくエントリーして
なんとなく損切りで終わる。
というパターンをやってしまう事があります。

なぜダメかというと不要なリスクをとっている事になるからです。

本の中でも、

不要なリスクをとらない!


これが大切と書いています。

トレード回数を減らし、トレードにふさわしい環境下でのみトレードを行うことで、パフォーマンスは確実に上がる。



当然ながら、リスクに見合わないトレードや過去のデータからあまりうまくいかないことが分かっているようなトレードは極力控え、トレードを選ぶ。


要は、なんとなくエントリーは最悪かもしれないって事です。
冷静に、リスク・リワード比率を計算すると最悪のことが多いです。

いい加減、成長しないとダメですね…。
反省・反省。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
国内最大級のタイトル数!月額2,068円でDVD&CDが借り放題!



読書書籍一覧表









投資本関連読書一覧
最終更新日:2010年7月9日 
≪以下71冊≫五十音順

『[オーディオブック] 生き残りのディーリング決定版』 矢口新
『2011年まで待ちなさい! ~世界経済の裏を知る!元外資系投資銀行社長が書いた!3年後にお金持ちになる資産運用』 菅下 清廣 (著)
『DVD バーンスタインのパターントレード入門~相場の転換点を探せ~』 ジェイク・バーンスタイン, 長尾慎太郎
『DVD 魔術師たちのコーチングセミナー』 アリ・キエフ
『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略 』 松田 哲 (著)
『Fxトレーダーの大冒険』 ロブ・ブッカー (著), ブラッド・フリード (監修), スペンサー倫亜 (翻訳)
『FXトレーディング 通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本』 キャシー・リーエン, 古河みつる
『Fxの小鬼たち―マーケットに打ち勝った12人の「普通」の人たちの全記録』 キャシー・リーエン、ボリス・シュロスバーグ (著), 古河みつる (翻訳)
『NHKスペシャル マネー革命〈第1巻〉巨大ヘッジファンドの攻防』 相田 洋 (著), 宮本 祥子 (著)
『エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」』 河邑 厚徳 (著), グループ現代 (著)
『お金に好かれる人 嫌われる人』 マリア ニームス (著), Maria Nemeth (原著), 石井 礼子 (翻訳)
『かんたんFX投資実戦マニュアル (実用百科) 』 実業之日本社 (著, 編集)
『これだけは知っておきたい「税金」のしくみとルール 改訂版』 梅田 泰宏 (著)
『サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践』 中原 圭介 (著)
『サブプライム後の新世界経済~10年先を読む「経済予測力」の磨き方』 中原 圭介 (著)
『シュワッガーのテクニカル分析』 ジャック・D・シュワッガー (著), 森谷 博之 (翻訳)
『ゾーン 相場心理学入門』 マーク・ダグラス (著), Mark Douglas (著), 世良 敬明 (翻訳)
『だまされずにお金をふやす本当のルール 10年先に差がつく資産運用』 佐瀬貴之 (著)
『ターナーの短期売買革命――新株式市場を攻略する全テクニック 』 トニ・ターナー (著), 長尾慎太郎 (監修), 鈴木敏昭 (翻訳)
『デイトレード―マーケットで勝ち続けるための発想術』 オリバー ベレス (著), グレッグ カプラ (著), Oliver Velez (原著), Greg Capra (原著), 林 康史 (翻訳), 藤野 隆太 (翻訳)
『トレーダーの心理学―トレーディングコーチが伝授する達人への道』 アリ キエフ (著), Ari Kiev (原著), 井田 京子 (翻訳)
『トレーダーの精神分析―自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる』 ブレット・N・スティーンバーガー (著), 関本博英 (翻訳)
『トレーディングエッジ入門―利益を増やしてドローダウンを減らす方法』 ボー・ヨーダー (著), 長尾 慎太郎 (監修), 井田 京子 (翻訳)
『はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール 』 山岡 和雅 (著)
『バブルの歴史―チューリップ恐慌からインターネット投機へ』 エドワード チャンセラー (著), Edward Chancellor (原著), 山岡 洋一 (翻訳)
『バリュー投資の強化書~良いビジネスを安く買い、高く売るための分析手法』 角山 智 (著)
『バーンスタインのデイトレード実践/The Compleat Day Trader II 』 ジェイク・バーンスタイン (著), 長尾 慎太郎 (著), 岡村 桂 (著)
『ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット 』 ロジャー ローウェンスタイン (著), Roger Lowenstein (原著), ビジネスバンク (翻訳)
『フルタイムトレーダー完全マニュアル 』 ジョン・F・カーター (著)
『プロの株価測定法』 佐藤 新一郎 (著)
『ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話』 マネー・ヘッタ・チャン (著)
『マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール 』 マックス・ギュンター (著), 林 康史 (翻訳), 石川 由美子 (翻訳)
『マネーの動きで読み解く外国為替の実際』 国際通貨研究所 (編集)
『マーケットの魔術師 – 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』 ジャック・D. シュワッガー (著), 横山 直樹 (著), Jack D. Schwager (著)
『ラルフ・ビンスの資金管理大全』 ラルフ・ビンス (著), 長尾慎太郎 (監修), 山下恵美子 (翻訳)
『リスク〈下〉―神々への反逆』 ピーター バーンスタイン (著), Peter L. Bernstein (原著), 青山 護 (翻訳)
『リスク〈上〉―神々への反逆』 ピーター バーンスタイン (著), Peter L. Bernstein (原著), 青山 護 (翻訳)
『ローリスクで年20%の複利運用! 初心者でもできるFXスワップ運用』 為替バカ (著)
『影響力の武器 第二版 なぜ、人は動かされるのか』 ロバート・B・チャルディーニ
『株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる 』 中原 圭介 (著)
『株式市場「強者」の論理』 中原 圭介 (著)
『急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)』 マルコム・グラッドウェル (著), 高橋 啓 (翻訳)
『究極のトレーディングガイド~全米一の投資システム分析家が明かす「儲かるシステム」』 ジョン・R・ヒル (著), ジョージ・プルート (著), ランディ・ヒル (著), 長尾 慎太郎 (翻訳), 関本 博英 (翻訳)
『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳)
『金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン』 ロバート・キヨサキ (著), シャロン・レクター (著), 白根 美保子 (翻訳)
『金持ち父さん貧乏父さん』 ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳), シャロン・レクター(公認会計士) (著)
『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』 安部 芳裕 (著)
『経済ってそういうことだったのか会議』 佐藤 雅彦 (著), 竹中 平蔵 (著)
『経済は感情で動く―― はじめての行動経済学』 マッテオ モッテルリーニ (著), 泉 典子 (翻訳)
『行動ファイナンスの実践 投資家心理が動かす金融市場を読む』 ジェームス・モンティア (著), 真壁 昭夫 (翻訳), 栗田 昌孝 (翻訳), 川西 諭 (翻訳)
『高勝率トレード学のススメ 小さく張って着実に儲ける』 マーセル・リンク (著), 長尾慎太郎 (監修), 山下恵美子 (翻訳)
『最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫)』 ロジャー ローウェンスタイン (著), Roger Lowenstein (原著), 東江 一紀 (翻訳), 瑞穂 のりこ (翻訳)
『仕手株でしっかり儲ける投資術』 中原 圭介 (著)
『自分のお金の育て方―10年後ビンボーにならないために 』 中村 宏 (著)
『借金ナシではじめる激安アパート経営 不動産投資でつとめ人を卒業スル方法』 加藤ひろゆき (著)
『収益不動産 所有の極意―お悩み解決、失敗しない不動産の持ち方、その10章』 和合 実 (著)
『出口からみる収益不動産投資―和合実が教える成功の決め手!実例編/不動産の見方、買い方、儲け方』 和合 実 (著)
『世界はカーブ化している グローバル金融はなぜ破綻したか 』 デビッド・スミック (著), 田村源二 (翻訳)
『世界一愚かなお金持ち、日本人』 マダム・ホー (著)
『世紀の相場師ジェシー・リバモア』 リチャード・スミッテン, 藤本直
『大暴落1929 (日経BPクラシックス)』 ジョン・K・ガルブレイス (著), 村井 章子 (翻訳)
『知識ゼロでも大丈夫!基礎から応用までを体系的に学べる!不動産投資の学校[入門編]―「お金持ち大家さんになりたい!」と思ったら必ず読む本』 日本ファイナンシャルアカデミー 編著 (著)
『着物トレーダーを卒業せよ陳満咲杜の為替の真実』 陳 満咲杜 (著)
『伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術』 カーティス・フェイス (著), 飯尾博信+常盤洋二 (監修), 楡井浩一 (翻訳)
『投資を生き抜くための戦い』 ジェラルド・M・ローブ (著), 鈴木一之 (監修), 西山佑 (翻訳)
『投資苑 – 心理・戦略・資金管理』 アレキサンダー エルダー (著), 福井  強 (著), Dr. Alexander Elder (著)
『投資家と市場 ポートフォリオと価格はなぜ決まるのか 』 ウィリアム・F・シャープ (著), 川口 有一郎 (監修), (社)不動産証券化協会不動産ファイナンス研究会 (翻訳)
『投資家のためのリスクマネジメント-収益率を上げるリスクトレーディングの真髄』 ケニス・L・グラント (著), 長尾 慎太郎 (翻訳), 井田 京子 (翻訳)
『内藤忍の資産設計塾 実践編 ―自分も資産も成長する新・資産三分法』 内藤 忍 (著)
『入門経済思想史 世俗の思想家たち (ちくま学芸文庫)』 ロバート・L. ハイルブローナー (著), Robert L. Heilbroner (原著), 八木 甫 (翻訳), 浮田 聡 (翻訳), 堀岡 治男 (翻訳), 松原 隆一郎 (翻訳), 奥井 智之 (翻訳)
『貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵』 北村 慶 (著)


書籍検索:(トレーダーズショップ)

『書籍名』を①コピー②貼り付けで検索出来ます。







読書法の参考書籍
コリン・ローズの加速学習法実践テキスト―「学ぶ力」「考える力」「創造性」を最大限に飛躍させるノウハウ』 コリン ローズ (著), Colin Rose (原著), 牧野 元三 (翻訳)
本を読む本 (講談社学術文庫)』 J・モ-ティマ-・アドラ- (著), V・チャ-ルズ・ド-レン (著), 外山 滋比吉 (翻訳), 槇 未知子 (翻訳)

『ポジションサイジング入門』から学ぶ、ストレス管理

今回の参考書籍は↓です。

タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門



どうもです。

みなさん、最近ストレス感じました?

毎日感じているよっ!という方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、ストレス解消法をお持ちでしょうか?

うまく解消しないと、認知障害が起こるという事実がもあるそうです。


ストレスがかかると脳にアドレナリンとコルチゾールという物質が分泌されるそうです。

アドレナリンとコルチゾールが生命維持のために必要度が低い臓器の血液を減らして、血中の糖分とグリコーゲンのレベルを上げる。すると、筋肉に栄養が補給され、心拍数と呼吸が増えて身体機能が高まる。

原始時代の人間は、数多くの身体的脅威にさらされていたため、ストレス反応は短期的に身体的パフォーマンスを高めて、うまく戦ったり、危険な状態から逃げ出したりするためのものだった。

その代わり、戦略を深く考えられなくなるみたいです。
思考作業に欠陥が出るということ。

現代ではエアコンの効いた部屋で椅子に座っている。
ストレスを感じたからといって、上司を攻撃するわけにもいかないですよね…。笑

FXに関しても、マウスをクリックするだけの筋力があれば十分ですし、
損失が出たからといって、モニタ前から全速力で逃げても何も改善されないですよね。
まぁ、まぐれで、復活している可能性はありますが…笑

つまり、ストレスはFXの天敵じゃないですか!

損失が出て

熱くなってしまい

(普段ならエントリーしない位置で無理にトレードしたり)
オーバートレードで更に損失拡大

こんな経験ないですか。
 
あるとすれば、ストレス反応で冷静さを欠いていたからではないでしょうか。


アドバイスとしては、

心拍数を高めて、増加した血中の糖分とグリコーゲンを燃焼させるような高度な集中力を要する運動を何かひとつ見つけることだそうです。

このような運動をすると、肉体を精神の健康維持に役立つだけでなく、トレーディングに対する集中力も驚くほど高くなるそうです。







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
自己紹介

花のヘッチョル


2012年現在のデータ
・FX裁量トレーダー
・リスク資産運用額300~500万
・趣味:読書(学んだ事を実践してみて、理論やアイデアが使えるものか検証してみる事)。

 

トレード構成で参考になった書籍
●約定力1位●

FOREX Trader
大幅な為替変動でも殆ど滑らない、数少ない業者のひとつ。
ブログランキング
ブログ為替レート

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。